女性に人気のアイテムぞろい!美容家電の種類や特徴を紹介

超音波タイプは振動による代謝アップが特徴

肌に機械を当てると振動とともに微細な超音波が発生するのが、超音波タイプの美容家電の特徴です。

超音波は肌の深層部分にまで熱を伝えてくれますし、振動が血液やリンパの流れを刺激して肌の新陳代謝を高めてくれます。これによって肌のターンオーバーを活性化できるのが魅力とされているほか、振動によって細胞同士の間に隙間を作ってくれるので、有効成分が浸透しやすいようにサポートもしてくれるのが魅力です。

美容成分をイオン化してくれるイオン導入タイプ

イオン導入タイプとは手塗りだけではなかなか肌の奥まで浸透しにくい美容成分をイオン化してくれる美容家電の種類で、最大の特徴は導入剤の種類を変えれば様々な効果を発揮してくれるところです。

例えば美容液であれば肌の奥まで浸透して効果を発揮してくれますし、クレンジング効果も肌の奥までしっかり汚れを落とせるのでより白くきれいな肌を作り出せます。

手軽さと効果の高さが魅力のローラータイプ

顔や全身など肌が気になる部分にローラーを当てて動かすだけで美容効果が得られるのが、ローラータイプの特徴です。手軽にできるところや何かをしながら実践できるところが人気の秘訣で、ほかの美容家電では必要とされている電源や専用のジェルを必要としないところもポイントとなっています。

そのため旅行先にも持ち運びしやすく、血行促進や筋肉トレーニング、フェイスラインの引き締め効果やしわ及びほうれい線のケアなど全身の美容ケアが可能です。

スチーマータイプやミストタイプの特徴について

ほかにも人気を集めている美容家電として知られているスチーマータイプは蒸気で毛穴を開いて肌を柔らかくするところが特徴ですし、超高振動で美容成分をミスト化したものを放出して化粧崩れを気にせずにスキンケアできるのがミストタイプの特徴となっています。

品川美容外科の2chについて調べる